スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PUKYのストライダーを買う前に。。。

8月に5歳になった娘が、自転車に乗れるようになりました^^

土日に旦那さんが付き添って練習をしたのですが、1人でこげるように
なったのは4回目。1回の練習は30分程度だったので、実質2時間足らずで
乗れるようになった計算です。

Bicycle_Sep 2

親ながらなかなかすごいなぁと関心してしまうのですが、ドイツの子供は
(補助輪なしの)自転車に乗り始める年齢が早いようで、我家の娘はむしろ
遅いくらいです。

中には3歳位から上手に乗りこなす子もいますが、その背景には、どうやら
早くからストライダーで遊ぶことが関係しているようです。

ストライダーというのは、ペダルのない自転車。足で蹴って進む乗り物です。
こんなやつ

娘にもストライダーをやらせてはいたのですが、頻度は少なかったように
思います。何しろ、遊びに行くときは下の子も一緒なので、1人に集中すること
ができません。娘も手の届く距離にとどめておきたかったので、ストライダーに
乗っていたのは、旦那さんがいる時だけだったように思います。

それでも娘がすんなりと自転車に乗れるようになったことから、ストライダーの
力を再認識し、下の子にも早くやらせようと思う今日このごろ。

娘が使っていたものを息子にも使わせようと思っているのですが、実は、前輪の
空気がすぐに抜けてしまいます。旦那さん曰く、チューブがおかしくなっているの
だとか。。。

人気ブランドPUKYのストライダーを新品で買うと€70くらいするのですが、出費を
抑えるため、今のもの(Kettlerというブランド)のタイヤを何とかなおせないかと
思っています。

旦那さんがアマゾンで調べたところ、タイヤ自体は€15程度で買えそうだとのこと。
PUKYの新品ストライダーを買う前に、まずはタイヤ交換の方向で考えたいと思って
います。

*タイヤのサイズは、インチ表記が一般的ですが、ドイツ語でインチに相当するのは
"Zoll"。でも、手持ちの辞書でZollを調べると真っ先に出てくるのは、der Zoll: 関税
同じ単語が全く違う意味を持つドイツ語は、やっぱりややこしいです。。。


スポンサーサイト

die Versorgungとかdie Unterstützungとか。。。

最後の更新から2年近く経ってしまいましたが、まだドイツにおります。
1年ほど前に、ドイツの南西部へ引っ越しました。

2人の子どもたちがローカルの幼稚園に行っていることもあり、私達も
ドイツ語をもう少しマジメにやらなければ、、、と思っているものの重い腰は
なかなかあがりません・・・。

そこで、日常生活の中で触れたドイツ語について、忘備録がてらブログに
記していこうと思います。

今日は、サプリメントの箱に書いてあったこと。

Ergänzend zur Magnesium-Versorgung sind auch andere Vitalstoffe wichtig für den menschlichen Körper.

マグネシウムの補給は、人間の体にって重要だ、といった類の意味だとは
思うのですが、文法的に正しい解釈は出来ません(涙)

とりあえず、単語だけでも覚えていきます。

1) die Versorgung - supply (動詞は、versorgen)
2) menschlich - human
3) der Körper - body
4) ergänzen - to complete, to supplement
5) unterstützen - to support (名詞は、die Unterstützung)
6) der Erhald - retention, preservation
7) die Festigkeit - strength,
8) gehören - belong
9) ungefähr - about

-zungとか-gungというのは、名詞なので一応動詞も一緒に覚えるよう
心掛けています。 全然定着しませんが・・・。

文法的によくわからなかった部分は、レッスンで先生に聞いてみようと思います。
記事を書いているだけで眠たくなってきました・・・ Gute Nacht...zzzzz



プレイモービル

娘はまだ3歳なので、対象年齢よりも少し小さいのですが、夏くらいから
プレイモービルで遊び始めました。もちろん、自分で組み立てることは
出来ないので、私たちが作ったものを使ってごっこ遊びをする程度ですが、
とても楽しんでいるようです

プレイモービルは、ドイツ発祥のおもちゃで、手足の長さなどが人間のプロ
ポーションに近く、手首が動くといった細かな部分にこだわりがあるので、
私はレゴよりも好きだったりします

ニュルンベルクには、プレイモービル・ファンパークという公園があり、
9月に家族で遊びに行きました。その前からおもちゃで遊び始めていたことも
あり、娘は大喜び下の子も、それにつられたのか、一緒になって
はしゃいでいました既にオフシーズンだったのか、公園自体は
空いていてよかったのですが、結構寒かったので、もう少し暖かい時期に
また行きたいと思っています

写真の左側(お母さん(妊婦さんなんです)、赤ちゃん、お兄ちゃん)は
買ったのものですが、右側の緑色の御姫様のようなものは、ファンパークに
行った時にもらいました。この他にも、個装で売られている4歳くらいの子を
対象にした人形が10個くらいあり棚に飾られていますが、それらは、子供の
ためというより、私たち親がハマって買ったものでもあります

Play Mobile

安くて美味しいドイツの白ワイン

下の子の夜泣きがおさまりつつあり、10月くらいからようやくお酒を
飲む余裕も出てきました

ドイツは白ワインが美味しいと聞いていますが、ブドウの種類や
銘柄など、詳しいことはほとんど分かりません
子供がまだ小さいので、カリフォルニアにいた時のようにワイナリー
を巡ることも出来ず、スーパーで売られているモノを楽しんでいる
わけですが、思いのほか美味しい銘柄を見つけることが出来ました。

Riesling Shardonnayという、辛口のリースリングと甘みのあるシャル
ドネを混ぜたもの(なのかな?)で、ALDIに売っているものです。
ドライ過ぎず甘過ぎずで、さっぱりした感じが私は気に入っています
何より1本2.3ユーロという安さでこの味はかなりコストパフォーマンスが
よいと思っており、最近は、旦那さんが箱買いしてきます
6本で12ユーロなので、1本当たりの値段は更にお得

ということで、我家のお気に入りワインとなっているALDIのRiesling Shardonnayを
紹介してみました

Riesling Chardonnay

ドイツの美味しいヨーグルト②

最近よく買っているヨーグルトは、Bauerというメーカーのものです。

Joghurt 2

日本に出張した際、ANAのミュンヘン - 羽田便で出されていて、
結構おいしかった、という旦那さんの情報に基づいて買い始めたの
ですが、確かになかなかいけます

写真はイチゴ味ですが、私はバナナが気に入っています
ただ、よく買い物に行くスーパーには大きなサイズのものしか
なかったり、小さなサイズは好きな味がなかったり、ドイツではあまり
人気がないのでしょうか・・・
     
最新記事
最新コメント
PR
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ユカまろん

Author:ユカまろん
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。