スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイモービル

娘はまだ3歳なので、対象年齢よりも少し小さいのですが、夏くらいから
プレイモービルで遊び始めました。もちろん、自分で組み立てることは
出来ないので、私たちが作ったものを使ってごっこ遊びをする程度ですが、
とても楽しんでいるようです

プレイモービルは、ドイツ発祥のおもちゃで、手足の長さなどが人間のプロ
ポーションに近く、手首が動くといった細かな部分にこだわりがあるので、
私はレゴよりも好きだったりします

ニュルンベルクには、プレイモービル・ファンパークという公園があり、
9月に家族で遊びに行きました。その前からおもちゃで遊び始めていたことも
あり、娘は大喜び下の子も、それにつられたのか、一緒になって
はしゃいでいました既にオフシーズンだったのか、公園自体は
空いていてよかったのですが、結構寒かったので、もう少し暖かい時期に
また行きたいと思っています

写真の左側(お母さん(妊婦さんなんです)、赤ちゃん、お兄ちゃん)は
買ったのものですが、右側の緑色の御姫様のようなものは、ファンパークに
行った時にもらいました。この他にも、個装で売られている4歳くらいの子を
対象にした人形が10個くらいあり棚に飾られていますが、それらは、子供の
ためというより、私たち親がハマって買ったものでもあります

Play Mobile

スポンサーサイト

安くて美味しいドイツの白ワイン

下の子の夜泣きがおさまりつつあり、10月くらいからようやくお酒を
飲む余裕も出てきました

ドイツは白ワインが美味しいと聞いていますが、ブドウの種類や
銘柄など、詳しいことはほとんど分かりません
子供がまだ小さいので、カリフォルニアにいた時のようにワイナリー
を巡ることも出来ず、スーパーで売られているモノを楽しんでいる
わけですが、思いのほか美味しい銘柄を見つけることが出来ました。

Riesling Shardonnayという、辛口のリースリングと甘みのあるシャル
ドネを混ぜたもの(なのかな?)で、ALDIに売っているものです。
ドライ過ぎず甘過ぎずで、さっぱりした感じが私は気に入っています
何より1本2.3ユーロという安さでこの味はかなりコストパフォーマンスが
よいと思っており、最近は、旦那さんが箱買いしてきます
6本で12ユーロなので、1本当たりの値段は更にお得

ということで、我家のお気に入りワインとなっているALDIのRiesling Shardonnayを
紹介してみました

Riesling Chardonnay

ドイツの美味しいヨーグルト②

最近よく買っているヨーグルトは、Bauerというメーカーのものです。

Joghurt 2

日本に出張した際、ANAのミュンヘン - 羽田便で出されていて、
結構おいしかった、という旦那さんの情報に基づいて買い始めたの
ですが、確かになかなかいけます

写真はイチゴ味ですが、私はバナナが気に入っています
ただ、よく買い物に行くスーパーには大きなサイズのものしか
なかったり、小さなサイズは好きな味がなかったり、ドイツではあまり
人気がないのでしょうか・・・

ミュンヘンの幼稚園

11月から娘は現地の幼稚園に通い始めました
今年の春から日本人幼稚園のひよ子クラスに行かせ、
そこで友達も出来て楽しんでいる様子だったので、そのまま通わせ
続けることも考えてはいたのですが、「せっかく海外にいるのだから、
日本では出来ない経験をさせるのもいいのでは」、という旦那さんの
意見もあり、色々話してたどり着いた結論です

アメリカ生まれの彼女には英語も・・・と欲張っていた旦那さんは、最初、
インターを検討しようと言って少し調べていました。ですが、ミュンヘンで
英語だけの幼稚園というのは見つけられなかったようです。大抵のところが
独英で、ドイツ語で過ごす時間と英語で過ごす時間を分けるとのこと。

ただ、幼稚園では独・英語、家では日本語、と3歳児に3つの言葉を
課すのは負荷が大き過ぎると思ったのか、旦那さんは徐々にトーンダウン
母国語である日本語をしっかり身につけさせたいと主張する私になびき、
週末に英語教室にでも通わせて、普段はもう日本人幼稚園でいいか、
みたいな感じになっていたわけです。

そんな中、一応、ドイツの幼稚園も見学くらいしてみようという話しに
なり、全部で3つくらい見に行きました。

(余談ですが、ママ友さんはもっとアクティブで、しっかり検討したいという人が
多く、見学した現地幼稚園は10以上、というのも普通でした

結果的に、娘は、見学した3つのうちの1つに通い始めることになるわけですが、
今思うととてもラッキーでした。というのも、ミュンヘンの幼稚園事情は結構
大変で、入園を希望してもすぐには入れません。現地の人も1年くらい前から
申し込みをするのが一般的だそうです。

娘の幼稚園には、6月頃に申し込みをしたと思いますが、その時も「今年は
入れないと思います」と言われたので、とりあえず紙だけ書いて出し、何の
期待もしていませんでした。それが、たまたま空きが出るので11月から通えると
いう話しになり、召集通知を受けた私は、幼稚園に行き、その場で申し込みを
完了させてしまったわけです。私が日本人幼稚園に強いこだわりをもっていると
思っていた旦那さんはチョットびっくりしたと言っていました。

これも結果論ですが、ひよ子クラスが9月で終わってしまったので、11月から
現地の幼稚園に切り替えられたというのはタイミング的にはとてもよかったと
思っています。

あとは、娘が新しい環境に慣れてくれることを願うばかりですが、私より
旦那さんの方が心配しているようで、なんだか微笑ましいです

久々の更新

最後の更新から1年以上経ってしまいました。。。
日曜日にスーパーが開いていない等、何かと不便さは感じながらも
ミュンヘンの生活には慣れ、何とか元気にやっています

最後に更新したのが2014年の10月なので、それ以後のことを
ザッと振り返って見ました

年末にスペインのマヨルカ島へ遊びに行き、4月から娘は日本人幼稚園の
ひよ子クラスに通い始めました。同じ月に息子は1歳の誕生日を迎え、日本
のGW頃にはクロアチアへ旅行しました。夏は、日本へ一時帰国し、その間
に娘は3歳の誕生日を迎え、9月は妹の結婚式。その後、ドイツに戻ってくると、
ひよ子クラスが9月末で閉鎖されることになり、娘を現地の幼稚園へ通わせる
ことに。。。(もともと、11月から現地に行かせる予定にはしていたのですが、
クラスの閉鎖は全く予想もしなかった出来事で、10月は2人の世話をする時間が
長く、今までより疲れた気がします
そんな中、去年は行けなかったオクトーバーフェストに行き、ビールを飲んで
束の間の息抜きもしましたそして、11月。娘は現地の幼稚園に行き始め
ましたが、新しい環境に慣れるまでは2時間程度の"慣らし保育"。ドイツ語の環境に
馴染めるか少し心配しつつ、知り合ったママ友の皆さんが結構ドイツ語を勉強して
いることを知り、急に焦ったりもしています

こんな感じで慌ただしくしていますが、このブログもボチボチ更新したいと思っています。

     
最新記事
最新コメント
PR
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ユカまろん

Author:ユカまろん
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。